46

~TEAM酷道と行く!昭和近代化遺産、西柳ケ瀬 今しか見れない風景がここにある~

レトロピア岐阜4―柳ケ瀬最後のキャバレー探索、面影上映会&オーロラネオン点灯式

Display
Display
Display
Display
Display
Display
Display
Display

柳ケ瀬の全盛期であった昭和中期。

ナイトライフのまちの主役は「キャバレー」でした。

カサブランカ、コマスタジアムなどの大型店が軒並み姿を消し、

最後に残ったスタープレイス西柳ケ瀬の「ムーランルージュ」が

コロナの影響で2020年に惜しまれつつ閉店。

ムーランルージュを囲むように立地する横丁「柳ケ瀬センター」は、

今や一部が崩壊しつつあります。

今回、オーナー様の協力を得て「ムーランルージュ」の探索許可を得ることができ、

中は閉店直後の状態でそのまま保存されていることが判明しました。

今しか見られぬその風景を共に訪ねましょう。

あわせて、TEAM酷道で調査した柳ヶ瀬センターの様子を紹介する上映会を店内で行います。

最後に、商店街研究家から日本一と評される西柳ケ瀬のオーロラネオンを今回特別に点灯します。

赤、青、緑と変化するきらめくバブルの置き土産をご堪能ください!




注意事項

Display

数年使われていない物件の中で上映会を行います。
気になる方は椅子の上に敷くものを持参ください。
また、ホコリ等気になる方はマスクを持参ください。

下記実施スケジュールからお好きな日程にご予約下さい

案内人

Display
Display

【TEAM酷道】よごれん、河口洋光

よごれん:TEAM酷道主宰。文春オンラインで執筆中のほか「知られざる日本の秘境」「レトロピア岐阜」「酷道大百科」など多数の著書で話題を呼ぶ。岐阜県を中心に変わった風景や街、建物などを巡り、発信している。

河口洋光:TEAM酷道メンバー。


Display

田代達生:銀行員を振り出しに20年以上にわたり柳ケ瀬のまちづくりに関わる。現在、金融機関系まちづくり会社社長。

集合場所

Display
大きな地図で見る

柳ケ瀬グラッスル35 Gテラス

〒500-8879

岐阜県岐阜市徹明通2-18

高島屋南側、1階の広場集合です。

Googleマップはこちら▷https://maps.app.goo.gl/UrzfkN1rRzmvXRHRA

駐車場:有料有

駐車場は近くの有料駐車場を利用してください。

最寄りバス停名:岐阜バス「柳ケ瀬」

申し込み・問い合わせ先

Display

ぎふ長良川めぐるツアーズWebサイト または

ぎふ長良川めぐるツアーズ事務局
📧mail:nagaragawa@gifu-nagaragawa.jp

実施スケジュール

Display

第1回

実施日時
2024/02/23(金) 16:30 〜 18:30
予約開始
2024/01/23 00:00
予約終了
2024/02/21 00:00
料金
4,000円
定員
30 / 30 人
(満員)
空席通知登録
2人
最少催行
15人
備考


おすすめプログラム

Display